サーティー・アルフスリー(英語表記)Sāṭi‘ al Ḥusrī

20世紀西洋人名事典の解説

サーティー・アルフスリー
Sāṭi‘ al Ḥusrī


1880 - 1968
シリア,イラクの教育行政家,アラブ民族主義者。
オスマン帝国政府の官僚教員を経て、第一次世界大戦後、アラブ連盟要職を務める。世俗主義と個人の尊厳の主張で知られるアラブ民族主義者である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android