ザッカーバーグ(英語表記)Zuckerberg, Mark

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザッカーバーグ
Zuckerberg, Mark

[生]1984.5.14. ニューヨーク,ドブズフェリー
アメリカ合衆国のコンピュータプログラマー。ソーシャルネットワーク・サービス SNS企業フェイスブックの共同創立者,CEO。フルネーム Mark Elliot Zuckerberg。フィリップス・エクセター・アカデミーで学んだのち,2002年ハーバード大学入学。2004年2月4日に同大学在校生向け SNSフェイスブック・コム(2005フェイスブックに改称)を立ち上げた。在校生が自分のプロフィールと写真を書き込み,登録するというもので,ザッカーバーグはその雛型を考案。ルームメートだったダスティン・モスコビッツとクリス・ヒューズがほかの機能を加え,サイトを全国の他大学にも開放した。フェイスブックは実名および電子メールアドレスと,友人関係を重視する点がほかの SNSと異なる。またネットワーキングに特に重点を置き,利用者の友人だけでなく,友人の友人へと個人情報が広がっていく仕組みで,ザッカーバーグはこれを「ソーシャルグラフ」と名づけている。2004年夏,創業者 3人は本社をカリフォルニア州パロアルトに移し,ザッカーバーグは業務に専念するため大学を中退,CEO兼社長に就任した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ザッカーバーグの関連情報