ザラントン(読み)ざらんとん

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ザラントン
ざらんとん / 扎蘭屯

中国、内モンゴル自治区フルンボイル市にある県級市。もとのブトハ旗(県級行政区)で、1983年改称して市となった。人口41万1091(2015)。大興安嶺(だいこうあんれい)の東面を流下する雅魯河(がろが)の中流に位置し、浜洲(ひんしゅう)線で昂昂渓(こうこうけい)から北西に約20キロメートル上った所にある。美しい森林と鉱泉に恵まれ、古くから避暑地として知られる。モンゴル人は「公園のような都市」という。製麺・農機具工場がある。キクラゲや沙果(さか)(ワリンゴ)の名産地として知られる。[浅井辰郎・編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android