ザ・キャピトルホテル東急

デジタル大辞泉プラスの解説

ザ・キャピトルホテル東急

東京都千代田区、永田町にあるホテル。1963年、北大路魯山人の料亭「星ヶ岡茶寮」跡地に、東急電鉄株式会社がヒルトングループとの業務提携により「東京ヒルトンホテル」として開業。1983年、ヒルトングループとの契約満了により、東急電鉄株式会社にホテルが返還され、1984年より「キャピトル東急ホテル」に改称して営業開始。2006年、建て替えのため一時休業し、2010年に現名称でリニューアルオープン。ビートルズ(1966年)やマイケル・ジャクソン(1987年)の初来日時の宿泊ホテルとなったことでも有名。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ザ・キャピトルホテル東急の関連情報