コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シウアイ族 シウアイぞく Siuai

1件 の用語解説(シウアイ族の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シウアイ族
シウアイぞく
Siuai

ソロモン諸島北部のブーゲンビル島南西部のブイン平原に居住する先住民。非オーストロネシア語族のモツナ語を使用するニグロイド系の住民で,肌は暗褐色を呈する。さつまいもや灌漑によるタロいもの栽培と豚の飼育を行う焼畑農耕民。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のシウアイ族の言及

【氏族制度】より

… こんにち母系氏族といわれるものの中には,このような父処婚の居住規制が一般化していく例が少なくない。たとえば,ソロモン諸島ブーゲンビル島の南西に原始的な農耕をいとなむシウアイ族は,母系氏族からなっているが,女子が夫の家に住むことが多いので,生まれた子どもは父親の血縁者と親しくなり,父方の氏族員に代償を払って,父の土地を相続することもある。これに反して,父系の氏族社会が直接に母系に変化していくという例はこれを見ない。…

※「シウアイ族」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シウアイ族の関連キーワードガダルカナル島キエタサンタクルーズ諸島ソロモン諸島バージン諸島ブーゲンビルブーゲンビル島ニュージョージアショアズール[島]ブーゲンビル[島]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone