シェルハ自然水族館(読み)シェルハしぜんすいぞくかん

世界の観光地名がわかる事典の解説

シェルハしぜんすいぞくかん【シェルハ自然水族館】

メキシコのカリブ海に面する観光地カンクンにある水族館。国立公園内にあり、入り江を利用した世界最大の天然水族館である。自然が造り出した見事な洞窟があり、透き通る水の中にはサンゴ礁ラグーンが数多くあり、色鮮やかな熱帯魚が泳いでいる。イルカと一緒に泳ぐことができ、また、シュノーケリング愛好者には絶好のポイントといわれる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android