コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シニア住宅 シニアじゅうたくsenior house

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シニア住宅
シニアじゅうたく
senior house

高齢者向けの集合住宅。民間の高額なシルバーマンションのほか,都市再生機構でもケア付きのシニア住宅の建設が進められている。都市再生機構の場合,60歳以上で家賃に応じた額の一時払い終身年金保険に加入することが入居条件になっており,年金を家賃の先払いにあてる。入居者は健康診断や家事援助,食事・在宅介護などのサービスを必要に応じて受けられ,一時払い金も民間に比べ割安になっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

シニア‐じゅうたく〔‐ヂユウタク〕【シニア住宅】

高齢者向けの集合住宅。診療施設も設けられ、食事や介護サービスも受けられる老人向けの住宅を、住宅・都市整備公団(現都市再生機構)が計画し、平成5年度(1993)から建設が始まった。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

シニア住宅の関連キーワードシルバー住宅

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シニア住宅の関連情報