コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャブリ シャブリ 〈フランス〉chablis

3件 の用語解説(シャブリの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

シャブリ(〈フランス〉chablis)

フランス、ブルゴーニュ地方シャブリ地区産の白ワイン。辛口。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

シャブリ【chablis】

フランス、ブルゴーニュ地方の町シャブリで産出する辛口の白ワイン。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

飲み物がわかる辞典の解説

シャブリ【Chablis(フランス)】


フランス中東部のブルゴーニュ地方シャブリ地区に産する、シャルドネ種のぶどうを用いた白ワイン。フランスを代表する白ワインの一つとして知られる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のシャブリの言及

【オーセール】より

…サン・ジェルマン修道院教会には,当地で生まれたゲルマヌスの墓を中心とする二重地下祭室があり,そこに描かれた《ステファヌスの生涯》(9世紀)はロマネスク期以前の数少ない壁画の一つ。東郊のシャブリChablisは白ワインの産地として有名。【岸本 雅美】。…

【ブドウ酒(葡萄酒)】より


[各国のブドウ酒]
 世界的な銘醸地としては,フランスではボルドーとブルゴーニュが挙げられる。前者ではクラレットとも呼ばれる赤ワインとソーテルヌの貴腐ワインが優れ,後者ではシャンベルタン,ボーヌ,ロマネの赤,モンラッシェ,シャブリの白が逸品である。シャンパンを出すシャンパーニュの名も逸することはできない。…

※「シャブリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シャブリの関連キーワードディジョンブルゴーニュボーヌニュイサンジョルジュブルゴーニュ大公宮殿ブルゴーニュワインバセー・フォーブ・ド・ブルターニュブルゴーニュ公国ブールギニョンブルゴーニュ風

シャブリの関連情報