コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャンゼリゼ通りのイルミネーション シャンゼリゼどおりのイルミネーション

1件 の用語解説(シャンゼリゼ通りのイルミネーションの意味・用語解説を検索)

世界の祭り・イベントガイドの解説

シャンゼリゼどおりのイルミネーション【シャンゼリゼ通りのイルミネーション】

フランスパリシャンゼリゼ通りで開催される、光のページェント。クリスマスを祝って街頭をイルミネーションで飾るイベントである。並木につけられた明かりの列は幻想的で美しい。シャンゼリゼ通りはコンコルド広場から凱旋門のあるシャルル・ド・ゴール広場エトワール広場)までまっすぐにのびる、幅約70m、全長約3kmの大通りマロニエプラタナス並木道としても知られ、同国で最も美しい道とされる。11月下旬に点灯式が行われ、翌年の1月上旬まで続く。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シャンゼリゼ通りのイルミネーションの関連キーワードクリテリウムシャンゼリゼドゴール広場パリジャン統一大通りパリコレクションフランスソワールリベルダーデ通り

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シャンゼリゼ通りのイルミネーションの関連情報