街頭(読み)ガイトウ

精選版 日本国語大辞典の解説

がい‐とう【街頭】

〘名〙 まちの路上。まちなか。みちばた。
※菅家文草(900頃)一「廻燈束帯早衙初、不倦街頭策蹇驢
※江戸繁昌記(1832‐36)二「人をして足無くして飛んで、天街を行かしむる者は、街頭肩輿、是れなり」 〔杜甫‐偪側行〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

街頭の関連情報