コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャーウッドビジターセンター シャーウッドビジターセンターSherwood Visitor Center

世界の観光地名がわかる事典の解説

シャーウッドビジターセンター【シャーウッドビジターセンター】
Sherwood Visitor Center

イギリスのイングランド中央部のノッティンガム(Nottingham)北方約30kmにある森を中心とした公園。世界的に名高い中世イギリスの伝説上の人物、ロビン・フッドゆかりの森が敷地面積1.8km2の公園になっている。伝説では、ロビンは仲間たちとともにここに住み、ノッティンガム城に住む悪代官(州長官)と戦ったとされている。シャーウッドの森には、樹齢800年といわれるオークの大木もある。なお、ノッティンガム城は11世紀に建造された城で、現在は町の歴史を伝える博物館と美術館になっていて、城壁の外の庭には、弓矢を引くロビン・フッドのブロンズ像がある。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android