コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャーウッドビジターセンター(英語表記)Sherwood Visitor Center

世界の観光地名がわかる事典の解説

シャーウッドビジターセンター【シャーウッドビジターセンター】
Sherwood Visitor Center

イギリスのイングランド中央部のノッティンガム(Nottingham)北方約30kmにある森を中心とした公園。世界的に名高い中世イギリスの伝説上の人物、ロビン・フッドゆかりの森が敷地面積1.8km2の公園になっている。伝説では、ロビンは仲間たちとともにここに住み、ノッティンガム城に住む悪代官(州長官)と戦ったとされている。シャーウッドの森には、樹齢800年といわれるオークの大木もある。なお、ノッティンガム城は11世紀に建造された城で、現在は町の歴史を伝える博物館と美術館になっていて、城壁の外の庭には、弓矢を引くロビン・フッドのブロンズ像がある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android