シュウォーツ(英語表記)Schwartz, Delmore

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「シュウォーツ」の解説

シュウォーツ
Schwartz, Delmore

[生]1913.12.8. ニューヨーク
[没]1966.7.11. ニューヨーク
アメリカの詩人,小説家,批評家。ニューヨーク大学在学中からを発表して有名になり,処女詩集『夢に始る責任』 In Dreams Begin Responsibilities (1938) やランボー地獄の季節』の英訳 (39) ののち,ハーバード大学英文学を講じ (40~47) ,『パーティザン・レビュー』および『ニュー・リパブリック』誌の編集に参加 (43~55) 。ほかに,詩劇『シェナンドーア』 Shenandoah (41) ,内省的な長詩『創世記第1巻』 Genesis. Book I (43) ,ユダヤ系の家族を描いた短編集『世界は結婚』 The World Is a Wedding (48) ,『実りある恋』 Successful Love (61) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android