コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュマルカルデン条項 シュマルカルデンじょうこう

1件 の用語解説(シュマルカルデン条項の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

シュマルカルデンじょうこう【シュマルカルデン条項】

1537年ルターによって起草され,ルター派シュマルカルデン同盟に提示された信仰箇条書。前年,教皇パウルス3世が公会議の召集を決定したのに対して,ザクセン選帝侯がルターに福音的信仰の立場を明らかにするように命じて書かせた。同盟会議では採択されず,同盟の公的文書とはならなかったが,ルター派の信仰告白書として重要な位置を占め,80年の〈和協信条〉に収められた。【森田 安一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のシュマルカルデン条項の言及

【ルター】より

…その年プロテスタントの政治的結集を求める諸侯の願いでもたれたチューリヒのツウィングリとの神学会談は,聖餐論において一致に至らなかったが,30年アウクスブルク国会には,いくつかのルターの信仰告白を基とした,メランヒトン起草の〈アウクスブルク信仰告白〉が提出され,これによってルター派教会がしだいに西欧各地に形成されていく。ルター自身も37年には〈シュマルカルデン条項〉によって重ねてみずからの信仰的立場を明らかにした。34年には全聖書のドイツ語訳出版をみるが,こうして死に至るまで大学での聖書講義(《ガラテヤ人への手紙》《創世記》など),著作活動,改革の指導や牧会活動を,弱まっていく健康にもかかわらずつづけていった。…

※「シュマルカルデン条項」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シュマルカルデン条項の関連キーワード私擬憲法ブルターニュルーテル派スルターンブルターニュ大公城ブルターニュ半島ルター派ハイパスフィルターリニア振動フィルター自動クリーニングバセー・フォーブ・ド・ブルターニュ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone