コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュライヒ シュライヒSchleich, Karl Ludwig

1件 の用語解説(シュライヒの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュライヒ
シュライヒ
Schleich, Karl Ludwig

[生]1859.7.19. シュテティン
[没]1922.3.7. ベルリン
ドイツの外科医。浸潤麻酔法の創始者。眼科医の子に生れ,チューリヒグライフスワルト,ベルリン各大学に学び,1887年卒業後開業した。芸術的天分に富み,詩人,音楽家,画家,哲学者でもあった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

シュライヒの関連キーワード光の科学史シーボルト難波抱節地向斜マジェンタの戦いの後のイタリア陣営岸沢式佐種の起源コムスン春一番点字

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シュライヒの関連情報