コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュライヒ(英語表記)Schleich, Karl Ludwig

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュライヒ
Schleich, Karl Ludwig

[生]1859.7.19. シュテティン
[没]1922.3.7. ベルリン
ドイツの外科医。浸潤麻酔法の創始者。眼科医の子に生れ,チューリヒ,グライフスワルト,ベルリン各大学に学び,1887年卒業後開業した。芸術的天分に富み,詩人,音楽家,画家,哲学者でもあった。局所に希釈コカインを皮下注射する浸潤麻酔法も霊感によって生れたものであることを,『思い出の記』 Besonnte Vergangenheit (1920) に詳述している。アメリカの W.ホールステッドにさきがけて正式に発表したが顧みられず,10年後ブレスラウ大学の J.ミクリッツ教授によって評価された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報