シリアルナンバー(読み)しりあるなんばー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

シリアルナンバー

ソフトウェアやハードウェアの製造番号のこと。シリアル番号とも呼ばれる。一連の番号という味になるが、コンピューター分野では、ある規則数字英字が並んでいるものが多い。また、CDキーやプロダクトナンバーなどと呼ばれることもある。インストールの際や、ユーザー登録の際に必要となることがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

シリアルナンバー

英語で「通し番号」を意味する言葉で、製造番号に相当します。ソフトをインストールするときやユーザー登録をするときに必要になります。この番号を知っていることが、正規ユーザーであることの証明となります。
⇨ユーザー登録

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

シリアルナンバー【serial number】

コンピューターのソフトウェアやハードウェアの製品に付与される識別番号。数字だけでなく、アルファベット記号などを含むこともある。インストール時における利用者情報の登録や認証不正コピー防止に用いられる。◇「シリアル番号」「プロダクトキー」「プロダクトID」「CDキー」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報