コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シントラ宮殿 シントラキュウデン

デジタル大辞泉の解説

シントラ‐きゅうでん【シントラ宮殿】

Palácio Nacional de Sintra》ポルトガル中西部の都市シントラにある宮殿。15世紀にポルトガル王ジョアン1世の夏の離宮として建造。19世紀頃まで増改築が繰り返され、マヌエル様式やイスラム風の建築様式などが混在する。1995年、ペーナ宮殿レガレイラ宮殿とともに「シントラの文化的景観」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

シントラ宮殿の関連キーワードAFL-CIOPAL方式ルイス(John Llewellyn Lewis)ルーサー電子政府ジョン・L. ルイス桜乃彩音アジュダ宮殿ペーナ宮殿マフラ宮殿

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android