シーグル1世(読み)シーグルいっせい(英語表記)Sigurd I, Jorsalafarer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シーグル1世
シーグルいっせい
Sigurd I, Jorsalafarer

[生]1090頃
[没]1130. オスロ
ノルウェー王 (在位 1103~30) 。ジブラルタル海峡を通り,エルサレムへ巡礼的な軍事遠征を行い (07~11) ,「エルサレム巡礼者王」と呼ばれた。初め兄弟のエイステン1世とともに共同統治 (03~23) ,のちに単独支配者となった (23~30) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ギャンブル等依存症対策基本法

競馬やパチンコなどのギャンブル依存症への対策を進めるために、国や地方公共団体に対して、依存症の予防・啓発や、患者、家族へのケア、支援に関する計画の策定などを義務付ける国の法律。自民党と公明党、日本維新...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android