コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シーケンス しーけんす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

シーケンス

順番に並んでいること。または、並んでいる順番で処理を行うこと。処理の順番の並びやデータの順番の並びなどもこれに当たる。対義語はランダム。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

シーケンス(sequence)

《「シークエンス」とも》
連続。連続して起こる順序。
映画やテレビで、一続きのシーンによって構成される、ストーリー展開上の一つのまとまり。「六シーン二三カットのシーケンス
機器を自動制御する際の、あらかじめ設定しておく動作の順序。
カリキュラム編成において、教科内容の段階的学習の順序。→スコープ
トランプで、数が連続する同種の3枚以上のカード。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

シーケンス【sequence】

〔シークエンスとも。「連続」の意〕
映画で、いくつかのシーンによって構成される挿話。
カリキュラム編成に際して選択された、教育内容の配列または学習の順序。 → スコープ
トランプで、数の連続した同種の三枚以上のカード。
自動制御で、あらかじめ定められた動作の順序。
DNA の塩基配列。タンパク質のアミノ酸配列。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シーケンスの関連情報