コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シースターン・バ・バルチスターン州 シースターン・バ・バルチスターンSīstān va Balūchestān

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シースターン・バ・バルチスターン〔州〕
シースターン・バ・バルチスターン
Sīstān va Balūchestān

イラン南東部にある州。州都はザーヒダーン。古来からの地方名,バルチスターンとシースターンのイラン領部を合せて,1959年州となった。ほかに主要な町ザーボルは,ザーヒダーンとメシェドを結ぶハイウェーと道路でつながり,ザーヒダーンからはパキスタンクウェッタにいたる鉄道が延び,国際的な出口となっている。ザーヒダーンからさらにオマーン湾のチャーバハール港に道路が延びている。地理的な隔絶,地域をめぐる争い,政治の堕落などによって,州の経済的発展は妨げられており,特にシースターンは,毎年洪水に悩まされていたが,2つのダムで 13万 haの農地が灌漑され,コムギオオムギのほか,若干の綿花,トウモロコシなどがつくられている。面積 18万 1471km2。人口 119万 7059 (1986) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone