ジアテルミー療法(読み)ジアテルミーりょうほう(英語表記)diathermy

翻訳|diathermy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジアテルミー療法
ジアテルミーりょうほう
diathermy

電気透熱療法ともいう。毎秒 100万~数百万 Hzの高周波電流を全身または体の一部に通し,体内で発生する抵抗熱を治療に応用する深達性温熱療法。1回の透熱時間は 20~30分,毎日または隔日に行う。適応症は,筋肉リウマチ筋肉痛,神経痛,慢性関節疾患,坐骨神経痛,胃腸けいれん,胆石疝痛,腹膜癒着など広範囲にわたるという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android