ジオスゲニン

  • diosgenin

化学辞典 第2版の解説

(3β,25R)-spirost-5-en-3-ol.C27H42O3(414.62).ヤマノイモ科オニドコロDioscorea tokoroなどの根茎に広く配糖体として存在する.とくにメキシコ産のものには多量にある.20位の絶対配位はコレステロールと同様(R)である.HCl-C2H5OH処理で25位の異性体ヤモゲニンを与える.融点204~207 ℃(アセトン).-129°(クロロホルム).エタノール,アセトン,クロロホルム,酢酸に可溶.ジギトニン沈殿を生じる.プロゲステロン男性ホルモンの合成原料.[CAS 512-04-9]

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android