ジノビエフ書簡(読み)ジノビエフしょかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジノビエフ書簡
ジノビエフしょかん

「赤い書簡」とも呼ばれる。 1924年秋のイギリス総選挙前に,ソ連のコミンテルン執行委員会議長 G.ジノビエフからイギリス共産党に送られたとしてロンドンの新聞紙上に発表された書簡。その内容は,英ソ外交関係樹立がイギリスの革命化に役立つとし,イギリス軍内での反乱の準備を促したものであったため,イギリスの内外に大きな反響を呼起し,労働党内閣の失脚を招いた。ソ連はこの書簡を偽物であるとして,イギリス政府と争ったが,真偽は明らかにされなかった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android