コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

失脚 シッキャク

デジタル大辞泉の解説

しっ‐きゃく【失脚】

[名](スル)
失敗したり陥れられたりして、地位や立場を失うこと。「失言がもとで大臣が失脚する」
《「脚」を金銭の意の「あし」に通わせて》かかった費用。失費。
「さのみ―もかからず」〈浮・古今堪忍記〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しっきゃく【失脚】

( 名 ) スル
〔足を踏みはずす意〕
地位や立場を失うこと。 「汚職が明るみに出て-する」 「政敵の-を謀る」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

失脚の関連キーワードJ.M. ベラスコ・イバラフェルディナンドEマルコスアポロ・ミルトン オボテベートマン・ホルウェークエスタード・ノーボS.M. アピチJ.B. バガザライプチヒの戦いルーマニア革命Y. ザイエンチャウシェスクエウリュクレスカラッチョロクロムウェルブルガーニンケレンスキー関東総奉行チェルノフマレンコフ会議は踊る

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

失脚の関連情報