コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャルトゥー ジャルトゥーJartoux, Pierre

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャルトゥー
Jartoux, Pierre

[生]1668
[没]1720.11.30.
フランスのイエズス会宣教師。中国名,杜徳美。康煕帝に仕え,その命により中国辺境を踏破測量して,『皇輿全覧図』 (1717) を完成した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ジャルトゥー【Pierre Jartoux】

1668‐1720
フランス生れのイエズス会宣教師。数学その他の科学に熟達した。1687年(康熙26)に中国に渡った。漢名杜徳美康熙帝の下で中国全土の測量が計画され,1708年にジャルトゥーはブーベレジスなどとモンゴリア長城地帯を測量した。また円周率三角関数無限級数に展開する式を中国に紹介した。これは〈杜氏九術〉と呼ばれ,モンゴル人数学者明安図(1700?‐70)はこれを研究し,《割円密率捷法》を著した(1774)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ジャルトゥーの関連キーワードサルデーニャ王国ニュートン(Sir Isaac Newton)オニビシオニビシの姉モリエール吉原(遊廓)王丸彦四郎ジャルトゥーサルジニア王国ダンジョー

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android