コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジュンブラート Jumblat

2件 の用語解説(ジュンブラートの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ジュンブラート【Jumblat】

1917‐77
レバノンの政治家。アラビア語では,ジャームブラートJāmbulāṭとよぶ。ドルーズ派の名門ジュンブラート家の首長。パリで文学と哲学を,ベイルートで法学を学ぶ。1940年代半ばから政治活動に参加,49年には社会改革を唱える進歩社会党を設立した。47年以後(57年のみを除き)連続して国会議員,しばしば閣僚となり,レバノン政界で有力な地位を占めた。52年シャムウーンにくみしてホーリー大統領を倒し,58年の内戦ではシャムウーンと対決した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ジュンブラートの関連キーワードTGE-A型 軍用保護自動貨車三菱A型文学革命ニコライチャップリン文学革命青山胤通上条嘉門次志賀直哉フェスカ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone