ジョージ マハリス(英語表記)George Maharis

20世紀西洋人名事典の解説

ジョージ マハリス
George Maharis


1928.9.1 -
俳優。
ニューヨーク市アストリア生まれ。
ギリシヤ移民の子。3年間海兵隊を経て、ナイトクラブの歌手となる。1960年ブロードウェイの舞台「栄光への脱出」に起用される。同年スタートのCBSの「ルート66」シリーズのバズで人気を得た。その後「サンフランシスコ用心棒」(’69年)、「嵐の夜の惨劇」(’72年)、「大空港75・スカイパニック」(’75年)、「エアパニック80」(’78年)等テレビ中心に活動。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android