コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スキップフロア skip floor

4件 の用語解説(スキップフロアの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

スキップフロア【skip floor】

建築物で、同じ空間の中で階段を介して床の高さが変化する構成のもの。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフォーム用語集の解説

スキップフロア

床を半階分ずらせた空間の利用方法。敷地が傾斜地などの場合やガレージの上部空間を有効活用するために用いられることが多い。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

スキップフロア【skip floor】

住宅などで、階段を介して半階分高さをずらした床を設ける建築方式。上下の階を見渡せるようになっており、開放的で変化のある室内空間が得られる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スキップフロア
すきっぷふろあ
skip-floor

建築用語。スキップは、交互に片足ずつ跳びはねて早く歩くことで、それから転じて、階段を介して半階ずつ床の高さがずれていく建物の立体的構成をいう。建物の断面略図()で、Aの部屋からは半階ずれたBとCの部屋へ楽に行き来でき、またCの部屋からAとDの部屋に対しても同様になり、インテリアの空間が広がって、上下の階に連続感や立体的な流動感を感じさせる効果がある。[茶谷正洋]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スキップフロアの関連キーワードネーターの定理忍び垣ずらずらセカンドハウス御階階段登行省エネ住宅電子ブローキング(Electronic Broking)公共住宅伝統芸能・工芸を介した交流

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スキップフロアの関連情報