コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタヴォフスケー劇場 スタヴォフスケーげきじょう

世界の観光地名がわかる事典の解説

スタヴォフスケーげきじょう【スタヴォフスケー劇場】

チェコの首都プラハにある劇場。プラハ国立劇場オペラの主要歌劇場で、「モーツァルト劇場」とも呼ばれ、モーツァルト作品の上演では200年以上にわたる伝統がある。1781~1783年にノスティツ伯爵によって建設され、当初は「ノスティツ劇場」と呼ばれた。1787年には、この劇場でモーツァルトの「ドン・ジョバンニ」の初公演が行われている。劇場の規模や舞台と客席の一体感はモーツァルトが生きた時代の香りを残していて、チェコの国宝的存在といわれる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android