コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スチールハウス steel house

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スチールハウス
steel house

ツーバイフォー工法での木材を,薄い鋼板に代えた構造・工法によるスチール製の住宅。 1995年,住宅建設用の鋼材の厚さに関する規制が緩和されたことから,日本でも大手を中心に製鉄各社が住宅業界に参入の見込みで,試作段階に入っている。 95年の阪神・淡路大震災の際に鉄骨住宅の耐震性耐火性が実証されたこともあって,今後の成長分野と目されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スチールハウスの関連キーワードツーバイフォー工法薄板軽量形鋼造

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android