コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストイベン Friedrich Wilhelm vonSteuben

世界大百科事典 第2版の解説

ストイベン【Friedrich Wilhelm vonSteuben】

1730‐94
アメリカ独立戦争において大陸軍将校として活躍した軍人。元来はプロイセン軍の将校で参謀本部などに勤務した。1777年アメリカに渡り,バレー・フォージュで冬営中の大陸軍兵士の訓練にあたり,総司令官ワシントンに認められ,少将,検閲総監に任命された。プロイセン軍参謀本部の経験を生かして,大陸軍の組織・訓練に貢献し,彼の作成した陸軍操典は〈ブルー・ブック〉と呼ばれて長く尊重された。戦後アメリカ市民となり,ニューヨークに住む。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ストイベンの関連キーワードKizakiみんしる小島麻子

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android