コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストロンチウム鉱物 ストロンチウムこうぶつstrontium mineral

世界大百科事典 第2版の解説

ストロンチウムこうぶつ【ストロンチウム鉱物 strontium mineral】

ストロンチウムを含む鉱物の総称。代表的な鉱物として天青石とストロンチアン石strontianiteがあり,それぞれストロンチウムの原料鉱物である。いずれも比重の大きいこと(3.6~4.0)が特徴である。それぞれの鉱物の理論化学組成は,天青石ではSrO56.4%,SO343.6%,ストロンチアン石ではSrO70.1%,CO229.9%となるが,多くの場合SrにBa,Ca,Mgなどが固溶する。また混合物として少量のSiO2(石英に起因する)などがみられる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ストロンチウム鉱物の関連キーワード混合物

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android