ストロンチウム鉱物(読み)ストロンチウムこうぶつ(英語表記)strontium mineral

世界大百科事典 第2版の解説

ストロンチウムこうぶつ【ストロンチウム鉱物 strontium mineral】

ストロンチウムを含む鉱物の総称。代表的な鉱物として天青石とストロンチアン石strontianiteがあり,それぞれストロンチウムの原料鉱物である。いずれも比重の大きいこと(3.6~4.0)が特徴である。それぞれの鉱物の理論化学組成は,天青石ではSrO56.4%,SO343.6%,ストロンチアン石ではSrO70.1%,CO229.9%となるが,多くの場合SrにBa,Ca,Mgなどが固溶する。また混合物として少量のSiO2(石英に起因する)などがみられる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android