ストーカー病(読み)すとーかーびょう

知恵蔵miniの解説

ストーカー病

精神科医・福井裕輝による造語で、ストーカー特有のゆがんだ考え方や行動を指す。復縁を拒絶する相手に執念深く嫌がらせを行い、相手が苦しむ姿を見て自分の心の痛みを和らげる心理状態。同氏は2014年に出版した著書『ストーカー病 歪んだ妄想の暴走は止まらない』(光文社)において、ストーカーという現象を病理として捉え、適切な治療を行うことの必要性を提唱している。

(2014-5-01)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android