スバン族(読み)スバンぞく(英語表記)Svan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジョージア(グルジア)に住むグルジア人一派古代には大カフカス山脈の南側に広大な分布をなし,カルト,メグレル・ラーズ (チャン) 族とともにグルジア人の民族的中核をなすにいたった。スバン語は現在はグルジア文字で表記され,日常はグルジア語も併用されている。かつては山間に農牧業を営んだ。石造の2階建て住居は特有のを伴い,防御性の強いものであった。キリスト教が浸透したのは4世紀であるが,伝統的な信仰が近年まで根強く残っていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android