スパースモデリング(英語表記)sparse modeling

デジタル大辞泉の解説

スパース‐モデリング(sparse modeling)

《sparsは、まばらな、の意》ある限られた観測データから、効率よく実態に即した結果を導いたり、膨大なデータの中から有意な情報を抽出したりする数学的手法。観測データに含まれる本質的に重要なデータと、その他の重要でないデータの重みづけを行い、重要なデータを主軸として推定を行う。2000年代初め頃から医用画像の分野で利用され、天文学地球科学生命科学・脳科学など、さまざまな分野で応用されている。疎性モデリング

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スパースモデリングの関連情報