コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スベルドリュープ スベルドリュープSverdrup, Johan

1件 の用語解説(スベルドリュープの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スベルドリュープ
Sverdrup, Johan

[生]1816.7.30. ベストフォル
[没]1892.2.17. オスロ
ノルウェーの政治家。法律家であったが,1851年国会に入り,野党都市過激派の指導者となった。 62~69年下院議長,71~84年国会議長,84年首相。首相として選挙権拡張,陪審制導入,無差別徴兵制など次々と改革を実施したが,87年以降は宗教政策,スウェーデン併合問題処理などをめぐって党内の過激的な多数派と対立,88年の選挙で過半数を失い,翌年不信任案を提出されて辞任した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

スベルドリュープの関連キーワードボップマリア[1世]高山陣屋跡ナポリ王国ヘーゲル(年譜)鈴渓義塾天野宗歩亜爾然丁アルバ島池田瑞仙

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone