コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スペイン乗馬学校 スペインじょうばがっこう

世界の観光地名がわかる事典の解説

スペインじょうばがっこう【スペイン乗馬学校】

オーストリアの首都ウィーン、ホーフブルク宮殿の一角にある乗馬学校。この学校は、1572年に神聖ローマ帝国皇帝マキシミリアン2世(1527~1576年)が設立した。その後、カール6世(1685~1740年)が1729年に「冬季乗馬学校」(Winterreitschule)を設立し、宮殿東側の厩舎(きゅうしゃ)の向かいに乗馬ホールを建設した。ルネサンス期に集大成された古典馬術を保存する世界唯一の施設で、皇帝の儀式や祭典の場としても使われてきたところである。この乗馬学校では、今日でもポルカやワルツに合わせた、リピッツァ産(現スロヴェニアのイタリアの国境付近にある名馬の産地)の白馬による伝統的な古典馬術の「ガラ公演」を見学することができる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

スペイン乗馬学校の関連キーワードウィーン(オーストリア)

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android