名馬(読み)めいば

精選版 日本国語大辞典 「名馬」の意味・読み・例文・類語

めい‐ば【名馬】

〘名〙 名高い馬。すぐれてよい馬。
平家(13C前)四「源三位入道の嫡子仲綱のもとに、九重にきこえたる名馬あり」 〔晉書‐石勒載記〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「名馬」の意味・読み・例文・類語

めい‐ば【名馬】

すぐれた馬。名高い馬。
[類語]牡馬ぼば牝馬ひんば子馬小馬若駒麒麟駿馬優駿駄馬駑馬どば白馬青馬軍馬競走馬馬車馬輓馬ばんば引き馬裸馬放れ馬暴れ馬荒馬奔馬種馬当て馬驢馬ろば騾馬らば

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「名馬」の読み・字形・画数・意味

【名馬】めいば

すぐれた馬。

字通「名」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android