コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スポンザ宮殿 スポンザキュウデン

デジタル大辞泉の解説

スポンザ‐きゅうでん【スポンザ宮殿】

Palača Sponza》クロアチア最南端、アドリア海に面した都市ドゥブロブニクにある宮殿。旧市街のルジャ広場に面する。16世紀にドゥブロブニク共和国の税関や造幣局として建造され、後期ゴシック様式とルネサンス様式が混在する。17世紀の大地震にも耐えた。その後、文化人などのサロンとなり、現在は古文書館として利用されている。宮殿がある旧市街は、1979年に世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

スポンザ宮殿の関連キーワードルネサンス様式アドリア海

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android