コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スリナム国民党 スリナムこくみんとうNationale Partij Suriname

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スリナム国民党
スリナムこくみんとう
Nationale Partij Suriname

略称 NPS。スリナムにおける反軍部勢力の中核的な政党。 1946年クレオール系勢力によって結成。オランダからの独立運動の最前線に立ち 75年 11月独立を達成,以後 80年2月のクーデターまで,国民党連盟の中核として政権を維持してきた。 87年9月に採択された新憲法下で行われた 11月の総選挙ではインド系の進歩改革党,クレオール系のスリナム労働党とともに民主開発国民戦線を結成,40議席を獲得し第1党となった。 91年5月の総選挙でも,87年同様反ブテルス勢力が国民戦線を組み 30議席を獲得,大統領にロナルド・フェネティアンが就任し,国民戦線内閣が成立した。フェネティアン政権下で軍部勢力の排除が推し進められたが,96年5月総選挙では過半数を割込み,さらに同年9月の大統領選挙でフェネティアンが国民民主党のウェイデンボス副党首に敗れて下野した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スリナム国民党の関連キーワードルナルド・ロナルド フェネティアン

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android