スワッビング(英語表記)swabbing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スワッビング
swabbing

自噴誘導法の一種。坑内の泥水などの液柱を汲出して自噴しやすくしてやること。通常の油井やガス井で,それ自身の圧力で噴き出す能力 (自噴能力) を有するものであっても,坑井を掘上げたままの状態では自噴しないことが多いためこの方法がとられる。また,掘削作業中にビット取替えなどのために坑井内のドリル・パイプを引上げるときにも,これを急激に行うとスワッビング状態となり,油やガスが噴出して思わぬ災害となることがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android