スーター(英語表記)Souter, Alexander

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スーター
Souter, Alexander

[生]1873.8.14.
[没]1949.1.17.
イギリスの古典学者,新約聖書学者。ケンブリッジ大学に学び,オックスフォード大学,マンスフィールド・カレッジの新約聖書学教授 (1903~11) ,アバディーン大学人文学教授 (11~37) を歴任。ラテン教父,新約聖書本文の研究に貢献。主著"A Study of Ambrosiaster" (05) ,"Critical Apparatus to the Greek NT" (10) ,"A Short Manual on the Text and Canon of the NT" (13) ,"A Scholarly Pocket-Lexicon to the Greek NT" (16) ,"Glossary of Later Latin" (49) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android