コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セーラ マイルズ Sarah Miles

20世紀西洋人名事典の解説

セーラ マイルズ
Sarah Miles


1942.12.31 -
英国の女優。
インゲストン生まれ。
15歳でRADAに入り、1962年「可愛い妖精」でデビュー。この映画で、コーク映画祭主演女優賞を受賞。女性の複雑な心理表現で実力を発揮し、その後、アカデミー主演女優賞にノミネートされた「ライアンの娘」(’70年)、「午後の曳航」などに出演。脚本家兼監督のロバート・ボルトと結婚したがスキャンダルのため’75年10月離婚。その後再び同棲する。他に「素晴らしきヒコーキ野郎」(’65年)、「キャット・ダンシング」(’73年)、「レディ・カロライン」(’72年)等に出演。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

セーラ マイルズの関連キーワードレジスタンス文学森一生ガダルカナルの戦い国際オリンピック委員会東条英機内閣リーン第2次世界大戦太平洋戦争アフリカ文学大庭秀雄

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android