コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曳航 エイコウ

デジタル大辞泉の解説

えい‐こう〔‐カウ〕【×曳航】

[名](スル)船が他の船や荷物を引いて航行すること。「客船を埠頭(ふとう)まで曳航する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えいこう【曳航】

( 名 ) スル
船が引き綱で他の船や荷などを引いて航行すること。 「タグボートに-されて離岸する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

曳航の関連キーワード引き船・引き舟・引船・引舟・曳き船マルチチャンネル連続音波探査サイド・スキャン・ソナージャッキアップ・リグサイドスキャンソナー深田サルベージ建設IHI造船化工機アーク・ロイヤルセーラ マイルズプッシャーバージカイリ(海里)しらね型護衛艦オクラホマ州潜水艦救難艦はしけ運送業グライダータグボートベアフットサルベージ鉄道連絡船

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

曳航の関連情報