ゼネラルパートナー(英語表記)general partner

デジタル大辞泉の解説

ゼネラル‐パートナー(general partner)

無限責任出資家。一般の投資家をパートナー(共同出資者)として集め、パートナーシップ(組合)を結成、地域・都市開発立案から実行まで全責任を負う。パートナーは出資範囲の有限責任で利益を得る。大手マンションなどの小口化商品制もこの一種。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android