ソアーレス

百科事典マイペディアの解説

ソアーレス

ポルトガルの政治家サラザール独裁政権下で反体制運動に活躍,国外追放中に社会党結成に参加した。1974年〈リスボンの春〉で帰国,挙国一致内閣外相,1976年総選挙で勝ち,首相(1978年まで)。1986年大統領選挙に勝ち,60年ぶりの文民大統領となる。1991年に再選された。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android