コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソクラテスのダイモニオン daimonion; the daemon of Socrates

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソクラテスのダイモニオン
daimonion; the daemon of Socrates

ソクラテスの弁明』や『テアイテトス』などで用いられている言い方でソクラテスの実存の本質的契機の一つ。ダイモニオンとは「ダイモンのごときもの」の意でほかの対話篇でいう「ダイモンの合図」と同義。ソクラテスの態度決定においておおむね禁止の形で現れる内的な神の声,心の奥からの警告。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android