ソルソゴン州(読み)ソルソゴン(英語表記)Sorsogon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソルソゴン〔州〕
ソルソゴン
Sorsogon

フィリピン,ルソン島南東部,ビコル半島南端の州。州都ソルソゴン。多数の火山があり,ブルサン山などの活火山も含まれる。散在する平野でイネ,ココヤシマニラアササツマイモの栽培が盛ん。面積 2141km2。人口 50万 685 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android