ソーシャルアプリケーション(英語表記)social application

デジタル大辞泉の解説

主にパソコンや携帯電話のSNSソーシャルネットワーキングサービス)で提供されるアプリケーションソフト総称ソーシャルゲームをはじめ、SNS内でのコミュニケーションを活性・促進するツール、ビジネスや学習に役立つアプリケーションなどがある。またSNSによっては、個人が開発したアプリケーションを公開できるサービスもある。ソーシャルアプリ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

自由放任主義

自由に個人の利益を追求させ,競争させることが社会全体の利益の増進に役立つという主張。 A.スミスは『国富論』において,フェアプレイの原則に基づく自由競争こそ見えざる手による社会の繁栄をもたらすとし,一...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ソーシャルアプリケーションの関連情報