コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソーシャルボタン social button

デジタル大辞泉の解説

ソーシャル‐ボタン(social button)

SNSなどのソーシャルメディア内で、外部のブログやニュースサイトの情報を共有する機能、またはそのために設置されるボタン(アイコン)のこと。ある利用者が外部のウェブページのソーシャルボタンをクリックすることで、SNSでつながりのある他の利用者に当該ページを紹介・通知することができる。ボタンの具体的な機能や名称は各SNSによって異なり、代表的なものとしてはフェースブックの「いいね!ボタン」(旧シェアボタン)、ツイッターの「ツイートボタン」、Google+の「Google+1ボタン」などがある。ソーシャルアイコン

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ソーシャルボタンの関連キーワードGoogle+1ボタンソーシャルプラグインエンゲージメント率インターネット広告いいねボタン

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android