タイ・カップ(読み)たいかっぷ(英語表記)Tyrus Cobb

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タイ・カップ
たいかっぷ
Tyrus Cobb
(1886―1961)

アメリカのプロ野球選手(右投左打)。アメリカ野球史を飾る名選手である。1905年から28年まで、最後の2年間(フィラデルフィア・アスレチックス、現オークランド・アスレチックス)を除き大リーグ(メジャー・リーグ)のデトロイト・タイガースで22年間、外野手として活躍した。打撃と走塁において数々の記録をつくり、その闘志あふれる走塁に多くの逸話を残した。首位打者12回、終身打率3割6分7厘の両記録は今日でも大リーグ最高である。野球のみならず、記念病院への寄付、教育基金の設定など社会福祉にも貢献した。彼の自伝『My Life in Baseball』は教養書としても高く評価されている。[神田順治]
 24年間の通算成績は、出場試合3035、安打4191、打率3割6分7厘、本塁打117、打点1938、盗塁892。獲得したおもなタイトルは、首位打者12回、最多安打8回、本塁打王1回、打点王4回、盗塁王6回、MVP1回。1936年に野球殿堂入り。[編集部]
『内村祐之訳『タイ・カップ自伝――野球王タイ・カップ』(1963・ベースボール・マガジン社)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

20世紀西洋人名事典の解説

タイ・カップ
Ty Cobb


1886.12.18 - 1961.7.17
米国の野球選手。
ジョージア州生まれ。
本名Tyrus Raymond Cobb。
1905年デトロイト・タイガースの外野手として活躍し、’21年からは監督も兼任する。’27年フィラデルフィア・アスレチックスに移籍し、’28年現役を引退する。多くの記録を塗替え、ヒット・エンド・ランの戦法を考案し、インサイド・ベースボールの発展に貢献し、’36年野球殿堂入りする。又、記念病院への寄付や教育基金の設定など社会福祉にも貢献する。米国野球史を飾った名選手である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タイ・カップの関連情報